青の花茶の口コミと効果ってどうなの?楽天が青の花茶の最安値?

 

みなさん、こんにちは。

 

 

今回は、青の花茶についての検証を行いたいと思っています。特に、その効果と口コミについて、さらにはどこで購入するのが一番最安値で買えるのか?楽天?それともAmazon?

 

知りたい青の花茶の情報すべてを、しっかり調べましたから安心してご覧くださいね♪

 

それで、この記事を書こうと思ったきっかけなんですけどね、私の従妹(年上なので姉ちゃんと呼んでいます)が、最近すっかり綺麗になったんですよ。

 

姉ちゃんは、まぁ体系はぽっちゃりというか、がっしり系だったし、見た目を気にするよりは「美味しいものを気兼ねなく食べた方が幸せ」というタイプでした。

 

その姉ちゃんが、半年前に会った時とはまるで別人のようにほっそり綺麗になってるもんですから、びっくりしました。

 

こりゃ聞かずにはいられません。「なななななな、なんでそんな痩せてるのさ?!」って、噛みつかんばかりに尋ねましたよ(笑)

 

「うらぎりもの〜!」とジタバタしている私に、姉ちゃんは勝者の微笑みを浮かべながらこう言いました。

 

「あんたにも教えてあげるから♪」←本当に歌うように語尾に音符ついてましたからね。

 

みなさまも、ダイエットには興味をお持ちですよね?

 

だけど、成功には至っていない? それとも、目標は達成するけどリバウンドしてしまう?

 

大丈夫です!あの姉ちゃんが成功した、この青の花茶があれば、ダイエットが10倍、いや、100倍は楽に成功するはずなんですよ!

 

私、この目で成功者を見ましたから、今やダイエットする気MAXになっています。

 

みなさまにもこのテンションを是非おすそ分けしたいと思いまして、今、一気にコレを書いているというわけなんです。

 

姉ちゃんの成功秘話と青の花茶の効果について、ワタクシ、誠心誠意レポートさせていただきますよ!

 

 

 

青の花茶とは?どんな人におすすめ?

 

青の花茶とは、一言でいうと、青いお茶です!

 

どんな人におすすめかというと、ダイエットしたい人にです!

 

いやいや、言いたいことのすべてはこれだけなんですけど、これだけですませてくれないのが青の花茶なんですね。

 

あのね、まず見た目がすごく綺麗でお洒落なんですよ。オリエンタルブルーっていうのか、マリンブルーというのか、とっても綺麗な青色のお茶なんです。

 

正直、青色の飲物なんて「美味しくなさそう」と、思った人挙手してくださ~い。はい、そこのあなた、半分ダイエットは成功していますよ!

 

青の花茶って、実はとっても美味しいハーブティーなんです。(ココ重要!)

 

でもね、とても鮮やかな青色をしています。この青色っていうのがとても大切なポイントでしてね、これがダイエットにすごく効果があるんですよ。

 

ちょっとだけ、色と心理学のお勉強をしましょうね。

 

青色という色から連想するイメージは、

 

平和、リラックス、解放感、安息、知性、眠り、落ち着き、涼しさ、などがあります。

 

心理効果としては、

 

・集中力を高める
・食欲をコントロールできる
・気持ちを落ち着かせられる

 

こんな効果が認められるんですね。

 

はい、みなさん注目です。

 

「食欲をコントロール」できる色 = 青色

 

美味しくなさそうとイメージされた方は、この青の花茶を使ったダイエットに向いていると思いますよ。「色に敏感に反応できるという方」と、いうことですからね。

 

もちろん、美味しそうと思った方も効果はバッチリ得られますから安心してください。

 

うちの姉ちゃんも、最初、この青の花茶の綺麗な水色(すいしょく)を見た時に「幼き頃に食べた、かき氷のブルーハワイ(シロップ)への情熱を思い出した」と言って、決して「まずそう」という印象は持たなかったと言っていますから。

 

間違ってほしくないのは、食欲を無くならせるという意味ではなくて、食欲をコントロールできるということを意識してほしいということなんですよ。

 

本来、ダイエットとは「痩せる」という意味ではなく、「体調管理のために食事制限をすること」ですからね(^^♪

 

そして、青色である利点をもうひとつ。

 

みなさんは、なぜダイエットがなかなか成功しないかご存知ですか?

 

それは、多くの場合、ストレスが原因です。

 

ストレスを感じないで生きていける人はまずいないし、ストレスをうまく解消できている人も本当に少ないのではないでしょうか。

 

そして、ストレスのはけ口を食べ物や食べることで補っている人がかなり多いことは事実です。

 

痩せたくても痩せれない理由がそこにあるんですね。

 

だけど、もし、ストレスを軽減して、さらにダイエットに効果がある飲み物があるとしたら・・・。夢のような話に聞こえますか?

 

そんな夢のような飲み物が、青の花茶なんですよ。

 

ここで、簡単におさらいしましょう。

 

青の花茶は、気持ちを落ち着ける青色をしています。

 

そして、心をリラックスさせることができる美味しいハーブティーです。

 

青の花茶の成分、気になりますよね。

 

基本、青い食品は数が少ないし、健康に本当にいいのか不安の方もいらっしゃると思います。ダイエット食品なのに甘いというし、大丈夫なのか気になりますよね。

 

実際、青の花茶はノンカロリーなのに、優しい甘みがあるお茶なんですよ。

 

次に、どんな効果があって、どんな成分が含まれているのかを詳しくご説明しますね。

 

 

 

青の花茶の効果と成分

 

さて、それでは青の花茶の効果と成分を詳しくご説明したいと思います。

 

「安心できる素材を厳選して使用している」と、いうことだけをわかっていただけたら十分なので、効果の部分をしっかりチェックして、後はサラッと読み飛ばしても大丈夫ですよ♪

 

【5つの美容効果】

 

1.ダイエット効果

 

ノンカロリーなのに優しい甘みで、あなたの小腹を満たします。飲みたい時に飲める、例えば寝る前だって大丈夫。だってノンカフェインですからね。それに、ノンシュガーだから歯磨き後も安心です。

 

2.精神を安定させる効果

 

綺麗な青色を見ているだけでも心が癒されますよね。ストレスを軽減させる成分たっぷりのハーブティーを飲みたい時に飲みましょう。イライラした時、疲れを感じた時、ホッとしたい時なんかにおすすめですよ。

 

3.安眠効果

 

ダイエットには良い睡眠をとることが必須です。そしてこの青の花茶は、ノンカフェインだし、昂った神経を落ち着かせてくれる成分が含まれています。ゆっくりと心地よいハーブティータイムをとって、優しい気持ちで夢の世界へ行きましょう。

 

4.目の疲れを癒す効果

 

仕事や家事って本当に目への負担が大きいですよね。最近、目が疲れて頭痛までしてきたなんて方にも、この青の花茶はお勧めできます。少し、パソコンやスマホの画面から目を離して、この綺麗な青色を堪能するのも悪くないかもしれませんね。

 

5.血液を正常に戻す効果

 

青の花茶には、血流を良くして代謝をupしてくれるものや、血圧を調節してくれる効果のあるもの、動脈硬化などの予防の助けになるような成分を沢山含んでいます。健康管理には外せない血液のメンテナンスに、青の花茶はおすすめできますよ。

 

 

【充実した成分】

 

バタフライピー

 

バタフライピー(蝶豆)は、東南アジア原産のマメ科の植物。このバタフライピーが綺麗な青色の正体なんです。もちろん天然色素だから、安心して飲むことができますよ。

 

ポリフェノールの一種、アントシアニンがブルーベリーの約4.2倍含まれており、ブルーベリーに含まれるアントシアニンよりも酸化しにくい安定性があるんですって。

 

アントシアニンの効果として有名なのは、眼精疲労の緩和、内臓脂肪の蓄積を和らげる、身体の老化を防ぐ抗酸化作用がある、血流を良くして冷えを改善するなどがあります。

 

すごいですね♪

 

甜茶(てんちゃ)

 

甜茶は、花粉症や鼻アレルギー、アトピーなどの予防や、体質改善のためなどに古くから漢方でも使用されていますね。

 

自然な甘みがあるノンカフェインの茶葉です。甘み成分はなんと砂糖の75倍!

 

甘いのにノンカロリー、虫歯の心配もないそうですよ。

 

ラフマ

 

ラフマは中国原産の植物ですがとても生命力が強いそうです。ポリフェノールの一種のフラボノイドも沢山含まれているんですって。

 

期待できる効能は、コレステロールを低下させる、安眠効果、血圧を下げるなどがあります。

 

ダイエットの強い味方となってくれる効果が見込めそうですね。

 

アマチャヅル

 

アマチャズルにも、甘みがあるのにノンカロリーだという嬉しい特徴があります。

 

さらに、サポニンを代表とする沈静作用が、高麗人参よりも多い約70種類以上含まれているので、ストレス緩和にとても大切な役割を果たすのですって。

 

その他の効果として、がん予防や動脈硬化、アトピーや肩こり、疲労回復など、日頃の体調管理に欠かせないものがたくさんあるようです。

 

メグスリノキ

 

日本だけに自生する「目薬の木」。その他に「長者の木」や、「千里眼の木」なんて呼び名もあるんですって。効果は、眼病予防、肝機能の改善、近年ではメラニン生成抑制効果にも期待がもたれているそうですよ。

 

 

 

青の花茶の口コミをまとめました!

 

 

さて、青の花茶がどれだけの効果があって、どんな良い成分からできているのかをお分かりいただけたと思いますが、さらに使用された方の生の声(口コミ)を集めてみましたよ。

青の花茶の良い口コミ

 

青の花茶の良い口コミ1

 

やはり、見た目のインパクトがすごかったです。とても綺麗な青色で、会社に持って行っていたのですが、みんなびっくりしていました。そして何人の人にも「綺麗になったね」と褒めてもらえます。味はハーブティーに慣れていない私でも、美味しく頂けましたし、長く続けることが出来ています。体調もとてもよくて、しっかり眠れるから朝もすっきり目覚めることができます。

 

青の花茶の良い口コミ2

 

私は何度もダイエットをしてはリバウンドを繰り返し、もうあきらめかけていた時にこの青の花茶に出会いました。かなりの食事制限ときつい運動のダイエットをしていた時よりも、この青の花茶を飲むダイエットに変えてからの方がスルスルと体重が落ちてきたことに、びっくりです。確かに食べるものは選んでいたし、軽い運動はしていました。辛くなってきたらこの青の花茶を飲むことで、ストレスを感じずにダイエットが続けられたのだと思います。今は、リバウンドすることなく継続していて、青の花茶の飲みながらのまったりダイエットをしています。

 

青の花茶は効果なし?悪い口コミのまとめ

 

青の花茶の悪い口コミ1

 

ダイエットの効果を期待して3日前から始めましたが、まだ効果はわかりません。とにかく綺麗な色で、外に持っていくと必ず「一口ちょうだい」攻めに合うのが困りものです。自分で買ってからインスタに載せればいいのに、友達が私の青の花茶で、人気をとってたいたのは釈然としないものがあります。味自体は気に入っているので、とりあえず購入した分は全部飲むつもりです。

 

青の花茶の悪い口コミ2

 

青の花茶は、ノンカロリーだというのでおやつのおともに必ず飲んでいました。だけど痩せる事はなかったです。沢山飲んでいたからか、お腹が緩くなる日もありました。特にダイエットとしての食事制限や運動などはしていないので、痩せなくても当然の結果ではあるけれど、右肩上がりだった体重が現状維持なので、このまま続けてみても良いかなと思っています。

 

 

青の花茶の評判まとめ

 

青の花茶の評判はどうでしたか?

 

みなさん、青の花茶の特徴でもある綺麗な青色に魅了されていましたね。とにかく目立ちたい人や流行に敏感な人なら、ぜひ一度試した方が良さそうですよ(笑)

 

良い結果がでていた人の口コミには、やはり継続して飲んでいた経緯がありましたね。

 

反対に悪い口コミの人の多くは、まだ使用期間が短かったりしていました。さらに、カロリー摂取が多かったりすれば、正直、痩せるのは難しいとしかいいようがありませんよね。

 

うちの姉ちゃんが言うには、青の花茶の良いところは、「辛くなったらコレがある」という安心感があったことなんですって。

 

決して無理なダイエットをしていなくても、日頃の憂さがたまったり、嫌なことがあったりした時に暴飲暴食に走りそうになりますよね。

 

そんな時に「青の花茶をとりあえず飲もう」という意識になれたんですって。

 

そして、それを実行したら、なんだか気分が落ち着いてきて、過食に至らずに済んだというわけなんですね。

 

たぶん、これからも青の花茶の評判は、続ける人がますます増えてうなぎ上りに良くなって行くとと思いますよ。

 

 

青の花茶の効果的な使い方/飲み方

 

さて、それでは青の花茶の効果的な使い方や、飲み方などの説明をしましょう。

 

【青の花茶の効果的な使い方】

 

まずね、一番大切なことのお話です。

 

それは、毎日続けましょうってことです。

 

たくさん一度にガバガバ飲めば効果があるわけではなくて、欲しいときに飲む。これが一番いいタイミングなんだそうですよ。

 

イライラした時、少し小腹が減った時、疲れたなと感じた時、なんだかホッしたくなった時、そんな時はまず青の花茶を飲みましょう。

 

どんなに良いものでもすぐに効果はでません。(即効性があったら逆に少し怖くないですか?)

 

身体に馴染んで、成分が細胞の一つ一つに行き届いてからが勝負。それから徐々にダイエット効果が得られますからね。焦らないでじっくり自分の体と向き合ってあげてください。

 

【青の花茶の美味しい飲み方】

 

ホットでもアイスでもお楽しみいただけますが、水出しではないので、お湯で抽出してくださいね。(紅茶を飲むときなんかと同じ方法で大丈夫です)

 

抽出時間は、お好みで調節するのが一番だと思いますが、3分〜5分ぐらいがよい目安になります。

 

あと、お湯の分量なんかでも調節できますね。

 

たっぷり楽しみたい方は1Lぐらいのお湯で少し薄目の青の花茶を、しっかりした味が好きな人は300mlほどのお湯で青の花茶をお楽しみください。

 

 

【アレンジも楽しめます】

 

それから、長く続けるとやっぱり飽きてきちゃうと思うので、そんなときに試して欲しい、ミラクル大変身をご紹介しますね。

 

青の花茶にレモンやライムなどの「クエン酸」を加えると、魅惑な紫色に変身しちゃいます。こんな楽しい変化もぜひ試してみて下さい。

 

あと、濃いめに入れた青の花茶を牛乳や豆乳で割ってみたり、オレンジジュースと割ってみると、すんごく綺麗でお洒落な飲み物になります。(詳しくは公式ホームページ見てみて!)

 

 

青の花茶の最安値購入方法

 

かなりいいでしょう?欲しくなってきましたよね。
そこで、お得に購入するために、青の花茶の最安値で買える方法を調べました。

 

参考にしてくれると嬉しいです。

 

青の花茶は楽天で購入可能?

 

現在のところ、楽天では青の花茶は購入不可能でした。

 

 

青の花茶はAmazonで購入可能?

 

同じくAmazonでも青の花茶の購入はできませんでした。

 

 

青の花茶は市販の薬局やドン・キホーテで購入可能?

 

一通りの大手市販薬局や、ドン・キホーテなどでの取り扱いがあるか調べましたが、見つけることができませんでした。

 

通販での購入しか今のところ不可能なようですね。

 

青の花茶の最安値は公式サイトでした!

 

いろいろリサーチしました結果、青の花茶の最安値購入方法は、「公式サイト」と、いうことになります!

 

最安値というだけでなく公式サイトで購入すると、とってもお得になる情報もありましたので、そちらもぜひ見てみて下さい。(次項に詳しく書いています)

 

どうせ買うなら、お得に、お安く、安心に!

 

このキャッチコピーお気に入りです(笑)

 

実際使ってみるまで不安が消えないという慎重なあなたにも、公式サイトからのお買い求めをお勧めしますよ。(30日間返金保証があるからです)

 

青の花茶の返金保証と解約方法

 

青の花茶を購入するにあたり、安心できる返金保証とサービス、それから万が一のための解約方法があるのかなども調べてみました。

 

気になる方は、チェックです♪

 

特に、始めてお買い求めされる方には『ラクトクコース』をおすすめしますよ!

 

【ラクトクコースご紹介】

 

[ 特典 ] 通常価格5.680円のところ、なんと、初回980円(税抜)(79%OFFです!)

 

更に、

 

・全国どこでも送料無料 (2回目以降も送料無料ですよ)
・2回目以降も4.580円(税抜)(20%OFF)で購入可能
・30日間返金保証付き

 

送料無料は地味に嬉しいサービスですね。

 

※ラクトクコースのご注文の注意点は、初回を含めて最低4回(4カ月)以上のご継続がお約束になります。(忘れないでね)

 

その後は、あなたのペースに合わせて、お休みしたり、周期を変更したり、再開することも自由にできます。(次回発送日の7日前までに電話で変更OK)

 

【返金保証について】

 

ラクトクコースを選んだ方には30日の返金保証がついています。
万が一満足いかなかった場合に備えて、この保証制度があれば、安心して注文することができますよね。

 

※最初の1ヵ月目しか適用されないので注意してください。

 

返金に必要なものは、「商品・商品パッケージ・明細書」です。自分が納得できる商品か見極めるまでは、大切に保管しておきましょうね。

 

あと、返品の際の送料は自己負担になりますのでご注意ください。

 

【解約方法】

 

ラクトクコースは、初回を含めて最低4回(4カ月)以上のご継続がお約束になります。

 

4回目以降での解約は、4回目の商品が届いてから、次回発送日の7日前までに電話で連絡することで停止することができます。

 

青の花茶のよくある質問

 

青の花茶のよくある質問をQ&A方式でお答えしますね。

 

Q1. いつ飲むことが効果的なの?

 

A1. 青の花茶は5種類の茶葉をブレンドしたハーブティーです。
ノンカロリー、ノンカフェイン、ノンシュガーなので、時間を気にせずに楽しめます。

 

Q2. 安全性はどうなの?

 

A2. 青の花茶が作られている工場では、徹底した品質管理を行い、厳選した茶葉を丁寧にブレンド。最新設備のある工場で一つ一つ手詰めで製品化しています。最終チェックもきっちり、一般財団法人日本食品分析センターにて検査を受けています。

 

もちろん、あの綺麗な青色も、着色料など使用していませんのでご安心下さい。

 

Q3. 妊娠中には飲んでも平気?

 

A3. 基本的に体に優しい成分の青の花茶ですが、妊娠、授乳中の方はかかりつけ医師にご相談されてからお召し上がりください。

 

Q4. 副作用の心配は?

 

A4. 個人差がありますので、まれに体調や体質により合わない場合もございます。痒みは発疹、胃腸の不快感などがありましたら使用を中止し、症状が気になる場合はかかりつけ医師にご相談ください。

 

Q5. 薬との飲み合わせは大丈夫?

 

A5. 薬を常用されている方や、なんらかの治療を受けられている方は、かかりつけ医師、または薬剤師にご相談ください。

 

青の花茶の評価まとめ

 

いかがでしたか?

 

ここまで読んでいただいたみなさんなら、もうお分かりいただけたと思うのですが、青の花茶、かなりいいでしょう?

 

私の個人的な感想では、ストレスを抱えている人で、それを解消するのに食べ物(特に間食とか夜食)で発散させようとしている人のダイエットに、とても有効なんじゃないかなと思いました。

 

実のところ、うちの姉ちゃんもストレスを爆食いすることで憂さ晴らしするタイプでした。もちろん、ストレスに関係なく美味しい食事やデザートに目が無い人でしたけどね。

 

そもそも、美味しいものを楽しく食べている程度なら、そんなに体に悪い影響が出ないと思うんですよ。

 

ダメなのが、必要以上の摂取カロリーを摂り続けたり、カロリー消費できないような時間帯に過剰摂取してしまったりすることなんですよね。

 

ストレスに左右されずに生活できて、さらに無理なくダイエットを楽しみながらできるとしたら、これはもう試してみるしかないです。

 

ちなみに、うちの姉ちゃんが実践した青の花茶を使ったダイエット方法は、

 

・会社に青の花茶を入れたボトルを持参し、みんなに見せびらかせながら飲む。

 

・イライラしたり、疲れたと思ったら積極的に青の花茶を飲むようにする。

 

・間食やおやつは、週に何回かは自分へのご褒美として甘いものも食べていたけれど、日常の間食は青の花茶で補えた。

 

・けっこう頻繁に食べていた夜食とは完全にさよならして、寝る前は青の花茶をゆっくり飲んでから寝た。

 

・軽い運動、ストレッチなどはダイエットなどと関係なしに以前からやっていた。

 

これらを半年続けた結果、私がびっくりするぐらいの効果を発揮していたということです。

 

ね、すごいですよね。

 

なにがすごいって、あんまり努力してなさそうじゃないです?(笑)

 

どっちかというと、無理なダイエットをしているというよりは、ストレスをうまく逃がすことができて、自己管理が上手にできている感じですよね。

 

みなさんも、一度トライしてみてください。

 

半年後が楽しみですね♪

 

ここまでご覧いただいて、本当にありがとうございました。

更新履歴